パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

バイアグラ100mg(4錠)

ほしいものリストに商品を追加してみよう!

ほしいものリストに商品を追加すると、限定割引クーポンをメールにてお送りさせていただくことがあります。是非追加ください。

本日 5290人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 70pt〜

この商品だけの特別なキャンペーンご購入の方には正しく安全にご利用いただくための電子書籍「ご利用ガイド」を無料配布!決済完了後、こちらからダウンロードが可能です。

バイアグラは日本でも特に有名な勃起不全(ED)治療薬の一つです。ED治療薬としての歴史は最も古く、スピーディかつパワフルな勃起力が期待できます。

有用成分 1錠中シルデナフィル (Sildenafil) 100mg
内容量 4錠/箱
剤形  フィルムコート錠
発送国 シンガポール
使用期限 2023-12-31
ブランド Pfizer (ファイザー)
ユニドラならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
購入数 一箱あたり
販売価格
一番人気
2箱
¥6,000
(14%お得)
(1500円/錠)
¥12,000
購入数 一箱あたり
販売価格
7箱 ¥5,285
(24%お得)
(1321.3円/錠)
¥36,995
6箱 ¥5,300
(24%お得)
(1325円/錠)
¥31,800
5箱 ¥5,400
(22%お得)
(1350円/錠)
¥27,000
3箱 ¥5,666
(19%お得)
(1416.5円/錠)
¥16,998
¥7,000
(1750円/錠)
¥7,000

ユニドラをSNSでシェア!

この商品を買った人に人気の商品

バイアグラ100mg(4錠)とは?

バイアグラは製薬会社業界では、世界で1、2位を争う売上高を誇るファイザー製薬によって、世界で初めて作られた勃起不全(ED)治療薬です。ED治療薬として国内では、恐らく最も認知度の高い薬剤ではないでしょうか。 長い販売期間を経過した今も人気が高いというのは、それだけ愛用者が効果に満足している結果なのかもしれません。

勃起の基本は陰茎の血管の拡張による、陰茎海綿体への血液の流入によって生じる陰茎硬度の増強によるものです。
この陰茎の血管拡張を引き起こすのがサイクリックGMPという物質です。 精神的な興奮や物理的な刺激により体内で一酸化窒素が生成され、それがサイクリックGMPの分泌を促すことで勃起が起こります。 勃起の異常な持続を防ぐために、この物質を分解するホスホジエステラーゼ5(PDE-5)が分泌される事で勃起は次第におさまります。

バイアグラの有効成分はシルデナフィルであり、これはPDE-5阻害作用を有します。 PDE-5は陰茎海綿体で最も優位に働くため、その働きを抑えることで、結果的にサイクリックGMPの分解が抑制され濃度が維持されます。 それにより陰茎海綿体への血行は促進し、より強い勃起力が得られるというのがこの薬のメカニズムです。

ちなみに、バイアグラを服用すれば自動的に勃起が起こるわけではありません。 勃起には中枢神経の勃起中枢を介した経路が必須となります。
また、勃起に関してプラスに働く骨盤神経は副交感神経、マイナスに働く下腹神経は交感神経であり、さらにそれらの神経は射精にも関与しています。 交感神経は「興奮」や「活動的」、副交感神経は「休息」や「リラックス」などのイメージを持つ方も多いため、勃起に副交感神経がプラスに働くというのは逆のイメージかもしれません。
つまり、勃起にはリラックス状態が必須でありストレスや緊張はマイナス要因なのです。

また、中枢神経を麻痺させてしまうアルコールを多く摂りすぎることもおススメできません。 緊張や不安は交感神経優位になってしまうため、より勃起しにくい状態になってしまいます。ED治療薬は器質的な勃起力の増強はもちろんですが、「薬を飲んだから大丈夫!」 という安心感によるリラックス効果も副交感神経を優位にさせ、薬の作用をより確実なものとするのです。

ED治療薬が開発された当時は、単純に勃起力の手助けとしての位置付けでしたが、近年では血流障害によって生じている器質性勃起障害の治療といった面でも期待されつつあります。


日本国内での購入

ED治療は保険の効かない自由診療となるため、診察代や薬剤費が全て自己負担となります。
各医療機関が自由に価格を設定できるので、受診する病院によって様々であり入手コストにも幅が見られます。

まず1つ目の違いが診察料がかかる病院なのかどうかです。
一般の病院であれば自由診療の診察料で初診の場合数千円前後、再診でも1,000~2,000円前後とられる場合があります。
何らかの検査が必要になった場合はさらに追加の費用がかかります。

2つ目に違いが出るのが薬剤費です。 これも値段設定は自由に出来るためバイアグラであれば25mg1錠で1,300~2,000円、50mg1錠で1,500~2,200円など、かなりの幅が出てきます。

3つ目は病院で直接薬を交付してくれる場合と、処方箋を発行され調剤薬局で薬をもらう場合でも大きな違いが出てきます。調剤薬局でも病院と同様に、自由診療に関わる処方箋は値段設定も自由になるので、薬剤費・技術料なども薬局によって異なってきます。

(例)処方箋をもとにバイアグラ50mgを10錠入手した場合
「病院」診察料(初診)3,000円 処方箋料500円 検査なし
「調剤薬局」 調剤基本料410円 調剤料210円 薬学管理料500円      

バイアグラ50mg12錠24,000円(※1錠2,000円だった場合)

上記の価格は全て仮の料金ですが、このケースの場合だと 病院でのコス3,500円+調剤薬局でのコスト25,120円=28,620円 となります。


用法と用量

成人で1日1回、シルデナフィルとして海外では1回100mgの用量でも使用されていますが、日本国内では1回25mg~50mgまでの用量が認可されています。

性行為の約1時間前に服用し、1日1回までの服用で次回までの服用間隔は24時間以上とする必要があります。
65歳以上のご高齢、腎障害、肝障害のある方は血中濃度が増加する可能性があるので25mgから開始するよう定められています。


副作用

特に出やすい副作用は頭痛とほてりです。 これはED治療薬に限らず血管拡張作用を有する薬剤にはわりと多く見られる副作用です。

他には消化不良や動悸などもたまに見られます。
これらの症状より頻度は低いですが、めまい、血圧低下、鼻づまり、眼の充血、関節痛などの症状も報告されています。

また、因果関係は不明で発現頻度も稀ですが、バイアグラを含むPDE-5阻害薬を投与中に、視力低下や視力喪失の原因となる可能性のある非動脈炎性前部虚血性視神経症(NAION)の発現が報告されています。

服用中に眼に異常を感じた場合は速やかに眼科専門医の受診をおすすめします。


使用禁忌・併用禁忌

  • 硝酸剤やニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなどの一酸化窒素(NO)供与剤服用中の方は、併用により降圧作用が増強され過度の血圧低下を引き起こす可能性があるので禁忌とされています。
  • 心血管疾患により性行為が不適当と考えられる方
  • 重度肝機能障害のある方、脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴が過去半年以内にある方
  • 低血圧(90/50mmHg以下)の方
  • 高血圧(安静時収縮期血圧>170mmHg、安静時拡張期血圧>100mmHgどちらか一方でも当てはまる場合)の方
  • 不整脈の治療でアミオダロン塩酸塩を服用中の方
  • 網膜色素変性症の方
  • 肺高血圧症治療で可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤(リオシグアト)を投与中の方なども同様に服用することができません。

また、禁忌ではないものの注意して使用する必要がある方もいます。

  • 陰茎の構造上の欠陥があり性行為が困難で痛みを伴う可能性がある方
  • 出血性疾患や消化性潰瘍のある方、65歳以上のご高齢、重度腎障害のある方
  • 肝障害のある方、他のED治療薬を服用中の方
  • 多系統萎縮症のある方など
  • 降圧剤やα遮断剤、カルペリチド等を服用中の方は降圧作用が増強する可能性があるため、鎌状赤血球性貧血、多発性骨髄腫、白血病等の疾患のある方は持続勃起症を引き起こす可能性があるのでそれぞれ注意が必要です。
  • 薬剤を代謝分解する酵素チトクロームP450(CYP3A4)を誘導もしくは阻害する薬剤を服用中の方は薬の効果を増減させてしまう可能性があるので同様に注意が必要です。
【その他の注意】
  • 4時間以上の勃起の持続が見られた場合、陰茎組織の損傷や勃起機能の損失に繋がる恐れがある為、速やかに医師の診断を受けてください。
  • 服用中にめまいや視覚障害が現れる事があるので、自動車の運転や機械の操作に従事する場合には注意が必要です。
  • 食事の影響で効果発現が遅れたり、効果が十分に発揮できない可能性があるので空腹時に服用してください。
  • 勃起不全治療薬であり催淫作用や性欲増強剤では無いことを理解して使用してください。

保管方法

高温・多湿・日光は薬剤の変性を招く恐れがあるので直射日光を避け涼しい所で保管してください。
保管用の缶に乾燥剤を入れて保管することで安定した保管環境を作ることができるのでお勧めです。

特にピルカッター等で割った状態のものは錠剤が露出しているので、特に注意が必要です。小さめのチャック式保存袋やラップなどに入れ、薬剤名などを記載しておくと識別しやすく便利です。 お子様やペットが誤飲しないような場所に保管するようにしてください。 

成分鑑定

ユニドラが提供するバイアグラ100mgはThe Hong Kong Standards and Testing Centre Ltdにより以下の通り成分鑑定がされております。

一般的に医薬品1錠に含まれる成分量には微量な誤差があります旨をあらかじめご了承ください。

バイアグラ成分鑑定証明

原稿作成:薬剤師 白鳥勇磨

0件のカスタマーレビュー

click!!