パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

プラセントレックス(ヒトプラセンタジェル)

ほしいものリストに商品を追加してみよう!

ほしいものリストに商品を追加すると、限定割引クーポンをメールにてお送りさせていただくことがあります。是非追加ください。

本日 181895人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 22pt〜

この商品だけの特別なキャンペーンご購入の方には正しく安全にご利用いただくための電子書籍「ご利用ガイド」を無料配布!決済完了後、こちらからダウンロードが可能です。

プラセントレックスはヒトの胎盤から抽出したプラセンタを使ったジェルで、シミやニキビ跡、肌のたるみなど肌トラブルの改善及びアンチエイジングなど美容効果が期待できます。

有用成分 ヒトプラセンタ含有量0.1グラム
内容量 20g/本
剤形  塗り薬(ゲル)
発送国 シンガポール
使用期限 2023-01-31
ブランド Albert David (アルバート・デイヴィッド)
ユニドラならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
購入数 一箱あたり
販売価格
一番人気
20箱
¥536
(76%お得)
¥10,720
購入数 一箱あたり
販売価格
15箱 ¥587
(74%お得)
¥8,805
10箱 ¥604
(73%お得)
¥6,040
7箱 ¥677
(70%お得)
¥4,739
5箱 ¥789
(65%お得)
¥3,945
3箱 ¥1,095
(52%お得)
¥3,285
2箱 ¥1,395
(39%お得)
¥2,790
¥2,295 ¥2,295

ユニドラをSNSでシェア!

プラセントレックス(ヒトプラセンタジェル)とは?

累計販売個数50万本突破
人気No,1ヒトプラセンタ配合ジェル

プラセントレックス

究極のアンチエイジング!プラセントレックス
  • 1

    医療機関でしか取扱えないヒトの胎盤

    2017年からSNSで火がつき、今や数あるプラセンタジェルの代名詞となったプラセントレックス。本商品は効果・安全性の高いヒトの胎盤エキスを含有、馬や豚の胎盤から作られた安価な市販のプラセンタ配合サプリとは一線を画します。

  • 2

    アミノ酸がお肌をたっぷり保湿

    ヒトプラセンタには、ヒトのお肌に吸収されやすいタイプのアミノ酸が豊富に含まれています。乾燥しがちなお肌にぷるんと潤いを与えます

  • 3

    強力な抗酸化作用でシミ・しわ・たるみを改善

    だれもが年齢とともに増えていくシミやしわ。プラセンタの抗酸化作用でお肌のハリ・ツヤを取り戻します。

プラセントレックスは、海外ではニキビ跡や火傷の傷跡の治療などの目的で使用されているだけでなく、シミやそばかす、たるみ改善などの美容目的でも大きな効果を期待できます。 インドのアルバート・デイビット(Albert David)社によって開発されたジェルです。

プラセンタという言葉は胎盤を意味しています。 プラセンタ商品の多くは、牛や馬、豚、羊などの胎盤を利用することが多いのですがプラセントレックスの主成分は、ヒトの胎盤から抽出されたヒトプラセンタです。
多くのプラセンタ商品に牛の胎盤を使用していましたが、BSE(牛海綿状脳症)の事件以降はBSEのリスクを避けるため他の家畜の胎盤を使用することが多くなりました。 牛以外の家畜の胎盤を使用するとはいえ、ヒト以外の胎盤のためやはりリスクは拭い去ることができません。

プラセントレックスはヒトの体内にある成分なのでアレルギー反応を起こすリスクが低く、敏感肌の方やトラブルを起こしやすい肌質の方でも安心して使えるという特徴があります。
1日3~4回の塗るだけで肌質改善効果につながります。 有効成分のヒトプラセンタを肌に塗布すると、新しい肌の生成を活性化、肌のターンオーバーを正常な状態へと近づける、紫外線によるダメージを阻止する抗酸化作用が期待されています。
また、ヒトプラセンタには保湿効果や、シワ予防の効果もあることが示唆されています。

胎盤に含まれる栄養素

猫や牛、羊など、ほとんどの哺乳類は出産後に栄養補給のため、自分の胎盤を食べます。

プラセンタに含まれる代表的な成分には、

  • タンパク質
  • 脂質
  • 糖質
  • ミネラル
  • ビタミン
  • 活性ペプチド
  • 核酸
  • ムコ多糖類
  • アミノ酸
  • 成長因子

などがあります。

特に、成長因子はグロスファクターとも呼ばれ、赤ちゃんが胎内で成長するために必要な要素です。

プラセンタならではの美容成分として、注目されています。

日本国内での購入

日本の病院ではプラセンタの配合された塗り薬は承認されてないため、手に入れることができません。 一部の美容クリニックではプラセンタ注射や服用するプラセンタを海外から取り寄せて販売している場合がありますが、全体的に高価です。

美容クリニックからプラセンタを購入するのにかかるコストは、
プラセンタ注射の10回分1セットの価格 28,000~35,000円
服用するプラセンタの価格 18,000~30,000円

金額に大きな差があるのは、ヒト由来のプラセンタだけでなく豚由来のプラセンタの注射や飲むプラセンタがあるためです。 化粧品としてもプラセンタが配合されている商品があります。

例として、豚由来のプラセンタが5%配合10gの化粧品の価格は、 1,800~2,500円程度かかります。
豚由来のプラセンタは副作用などのリスクが高くなるので、ヒト由来のプラセンタになると価格が高くなってしまう傾向にあります。

用法と用量

プラセントレックスを使用する際は、清潔にした肌に直接塗布してください。 化粧水などスキンケアをした肌に使用しても問題はありません。

プラセントレックスは肌トラブルが気になる部分に適量を指にとって馴染ませていきますが、アンチエイジング目的で利用する場合には、肌全体に馴染ませてもかまいません。

1日に3~4回程度を目安に使用してください。

メイクの上や皮脂が溜まっている肌に塗布しても有効成分が内側に浸透しにくいです。 洗顔せずにプラセントレックスを利用する場合は、メイクをきちんと落とし、蒸しタオルなどで清潔な状態にした上で塗布してください。
塗る際には、肌の内側に浸透するように軽く指の腹でマッサージしながら薄く塗ってください。

副作用

プラセントレックスの有効成分であるヒトプラセンタは、もともとヒトの胎盤から抽出された成分で、アレルギー反応などはほとんど起こるリスクはありません。
副作用などの心配も極めて低い安全なジェルです。 そのため、これまで別の塗り薬で肌トラブルを改善できなかった人でも、プラセントレックスなら安心して使用できることが多いです。
しかし、場合によっては肌に違和感を感じる場合があるため、肌がかゆくなったり赤くなったり異常を感じることがあります。

その他に起こる可能性がある副作用として、塗布した部分が熱を持ってほてったり、息苦しを感じることあります。 そのような場合には、直ちに使用を中止して皮膚科を受診することをお勧めします。

使用禁忌・併用禁忌

プラセントレックスには特に使用禁忌の薬などはありません。

もともとヒト由来のプラセンタが使われているため、アレルギー症状も起こりにくく、安全性はとても高いです。 しかし、まれにアレルギー症状を起こしてしまうことがあります。

他の薬などと併用することにより予期せぬ副作用を起こすこともあります。 もし他に継続している医薬品や、サプリメント、健康食品などがある場合、プラセントレックスを使用してよいか不安な方は医師・薬剤師に相談してください。

保管方法

プラセントレックスは凍結を避け、30℃を超えない場所で保管してください。


原稿作成:薬剤師 白鳥勇磨

カスタマーレビュー

767 レビュー | 評価 4.7 / 5
星5つ 73.27%
星4つ 22.43%
星3つ 3.39%
星2つ 0.78%
星1つ 0.13%

94% のお客様が
この商品をオススメしています

767件のカスタマーレビュー

click!!