パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

オルメテック40mg

ほしいものリストに商品を追加してみよう!

ほしいものリストに商品を追加すると、限定割引クーポンをメールにてお送りさせていただくことがあります。是非追加ください。

本日 2348人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 37pt〜

オルメテックの有効成分オルメサルタンは、血圧が上がる原因となるアンジオテンシンIIと呼ばれる体内物質の生成を抑制することで血管を拡張し、血圧を下げる作用があります。オルメテックはアンジオテンシンIIの生成を抑制し、血管の収縮を抑制する高血圧治療薬です。

有用成分 オルメサルタン・メドキソミル(Olmesartan Medoxomil)40mg
内容量 28錠/箱
剤形  タブレット
発送国 シンガポール
使用期限 2023-09-30
ブランド Daiichi Sankyo Europe GmbH (第一三共ヨーロッパ)
ユニドラならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
購入数 一箱あたり
販売価格
一番人気
3箱
¥2,188
(41%お得)
(78.1円/錠)
¥6,564
購入数 一箱あたり
販売価格
2箱 ¥2,604
(30%お得)
(93円/錠)
¥5,208
¥3,756
(134.1円/錠)
¥3,756

ユニドラをSNSでシェア!

オルメテック40mgとは?

オルメテック40mgは、高血圧症治療薬です。日本では、第一三共株式会社によって製造・販売されています。

オルメテック40mgは、1錠にオルメサルタン メドキソミルを40mg含有しています。
オルメサルタン メドキソミルはプロドラッグと呼ばれ、服用することで腸管および肝臓あるいは血漿において加水分解され、血圧低下作用をもつ活性代謝物のオルメサルタンに変換されます。
有効成分オルメサルタンはアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬と呼ばれる新しいタイプのお薬です。

オルメサルタンは、血圧を上昇させるアンジオテンシンⅡという体内物質を抑える作用があります。
これによって、身体の血管が拡張されて血圧を低下させることができます。
さらに、体内の水分バランスを調節することでも血圧低下作用をあらわします。
水分バランスの調節作用は心臓や腎臓の負担も減らすことができるので、心臓病や腎臓病にも有効と考えられています。
優れた血圧低下作用をもち、1日1回服用するだけで24時間にわたって、血圧を良好にコントロールすることができます。

食事による影響も受けず、食前食後どちらに服用してもかまいません。
有効成分オルメサルタンは他の高血圧治療薬と比較して、副作用も起こしにくいという特徴があります。
そのかわり、血圧低下作用が最大になるのに少し時間がかかってしまうので注意が必要です。

服用後1週間で血圧低下作用が発現し、2週間以内に優位な血圧低下を示した後、4~8週間で最大効果に達すると報告されています。
飲み合わせが禁止のお薬もほとんどなく、多くの方が安心して服用することが可能です。
しかし、併用するのに注意が必要なお薬はあるため、オルメテック40mgを服用するのが不安な方は医師・薬剤師に確認するようにしてください。

効果・効能

過剰に上昇してしまった血圧を低下させ、動脈硬化や脳・心筋梗塞など命にかかわる病気の発症を予防することができます。


日本国内での購入

日本の病院では、オルメテック40mgと同じ有効成分オルメサルタンを含有するオルメテックOD錠40mgを処方してもらうことができます。
日本の病院から、1箱28錠分のオルメテック40mgと同じ量のオルメテックOD錠40mgを28錠処方してもらうのにかかるコストは、

病院の診察料や処方料 3,500~4,500円
オルメテックOD錠40mgの価格 1錠156.6円×28錠=約4,390円
合計約7,890~8,890円もかかります。

保険が適用されて3割負担になっても約2,370~2,670円もかかります。


用法と用量

  • 通常、成人にはオルメサルタン メドキソミルとして10~20mgを1日1回服用します。
  • 1日5~10mgから服用を開始し、年齢、症状により適宜増減しますが、1日最大服用量は40mgまでとしてください。

副作用

オルメテック40mgの有効成分オルメサルタンは、服用することでいくつかの副作用が起こることが報告されています。

  • 主な副作用として、発疹、めまい、立ちくらみ、ふらつき感、頭痛、下痢、貧血等が起こることが報告されています。
  • 重大な副作用として、血管浮腫、腎不全、高カリウム血症、ショック、肝機能障害、低血糖、横紋筋融解症等が起こることが報告されています。
  • 血圧低下作用に基づくめまい、ふらつきがあらわれることがあるので、高所作業、自動車の運転等危険を伴う機械を操作する際には注意するようにしてください。

これら以外にも、副作用を起こすおそれがあります。
オルメテック40mgを服用して、なにか気になる症状があれば速やかに医師・薬剤師に相談するようにしてください。


使用禁忌・併用禁忌

オルメテック40mgの有効成分オルメサルタンは、以下のような方は服用することができません。

  • 有効成分オルメサルタンに対して過敏症やアレルギー症状を起こしたことがある方。(服用することで再度過敏症を起こすおそれがあります)
  • 妊婦または妊娠している可能性のある婦人の方。(羊水過少症、胎児・新生児の死亡、新生児の低血圧、腎不全、高カリウム血症、頭蓋顔面の変形、肺の形成不全等があらわれたと報告されています)
  • アリスキレンフマル酸塩を服用中の糖尿病の方。(ただし、他の降圧治療を行ってもなお血圧のコントロールが著しく不良の方を除く)

これら以外にも、服用するのに注意が必要な方がいます。
持病のある方や、継続している薬・サプリメント・健康食品がある方は、服用が可能か医師・薬剤師に相談するようにしてください。


保管方法

オルメテック40mgは、高温・多湿を避けて室温(1~30℃)で保管するようにしてください。
安全のため、子供の手の届かない場所に保管してください。



原稿作成:薬剤師 白鳥勇磨

0件のカスタマーレビュー

click!!