パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

妊娠検査薬アイキャン

本日 5499人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 21pt〜

アイキャン(i-can)は妊娠時に分泌されるヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)を測定する妊娠検査キットです。シートに尿を垂らせば5分以内に結果がわかります。ラインが出るかでないかで判断するため、見分けも簡単です。スポイトが付属しているので、ご自身で手軽に妊娠の有無を検査できます。

有用成分 検査キットのため該当なし
内容量 1回分/箱
剤形  シート
発送国 シンガポール
使用期限 2022-01-31
ブランド Piramal Healthcare (ピラマル・ヘルスケア)
ユニドラならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
購入数 一箱あたり
販売価格
一番人気
15箱
¥380
(81%お得)
¥5,700
購入数 一箱あたり
販売価格
10箱 ¥461
(78%お得)
¥4,610
7箱 ¥541
(74%お得)
¥3,787
5箱 ¥603
(71%お得)
¥3,015
3箱 ¥887
(57%お得)
¥2,661
¥2,107 ¥2,107

ユニドラをSNSでシェア!

妊娠検査薬アイキャンとは?

妊娠検査薬アイキャン(ican)は妊娠検査薬です。妊娠するとヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)というホルモンが分泌されます。このホルモンは妊娠中しか分泌されません。

ヒト絨毛性ゴナドトロピンが分泌されているかどうかを確認することで、妊娠の有無を測定できます。妊娠検査薬アイキャンを製造しているのは、インドに本社を置いて経営を続けているピラマル・ヘルスケア (Piramal Healthcare) 社です。

受精卵が卵管から移動して子宮に着床すると、ヒト絨毛性ゴナドトロピン(human chorionic gonadotropin:hCG)というホルモンが分泌され始めます。hCGは妊娠の初期に黄体が消失することを防ぐために分泌されるものです。

黄体とは、卵子が排卵された後の卵胞が変化したものをいい、黄体はプロゲステロンを分泌を促します。プロゲステロンは子宮内膜に栄養補給をするために働くホルモンです。hCG妊娠状態を維持するために母体内で働いているホルモンであると言えます。

母体でのhCGのレベルは妊娠10週頃をピークです。10週を過ぎたぐらいの頃から、hCGの量は増えずに維持され始めます。hCGは妊娠していると尿中にも排泄され、しかも妊娠の初期に急速に尿中濃度が上昇することから、hCGが妊娠の有無を判定するのに使われるのです。妊娠していなければ、hCGは排出されないので尿の中では検出されません。

妊娠検査薬アイキャンの働き

妊娠検査薬アイキャンは、尿中のhCGに反応して妊娠の有無を判定します。

操作方法は1ステップだけなので、とても簡単です。朝一番の尿を3滴取り、検査シートの投入部に滴下します。判定時間は1分から5分です。

検査シートにある「T」と「C」の両方に発色ラインが出れば陽性と判定します。「C」ののみの発色であれば陰性です。

妊娠している場合は、生理予定日からおおむね1週間後には、検査薬で陽性が出ます。

ご使用方法

妊娠検査薬アイキャンは、hCGの有無を測定することで、妊娠判定の補助に用います。

【使用方法】

  • 尿を紙コップなどの容器に採ります。 朝一番の尿がもっともhCGの濃度が高いため、しっかりとした判定が出やすいです。
  • スポイトを用いて、シートの左にある投入部に尿を3滴垂らします。スポイトはあらかじめセットで付属されているので、尿を入れる容器のみご準備ください。「S」とマークされているところが、尿の投入部です。 尿が「C」や「T」と印字されている部分にはかからないように注意しましょう。
  • キットを平らなところで放置し、1分~5分以内に結果を確認してください。5分を過ぎると判定が正確ではなくなってしまいます。

【結果の判定】 ラインが出る領域はコントロール(C)とテスト(T)の2箇所がマークされています。

陽性:CとTの両方に濃いピンクまたは紫色のラインが現れます。
陰性:Cのみラインが現れ、Tにラインは発色しません。
検査不成立:CとTのどちらにもラインが表示されない、もしくは「T」のみにしか表示されない場合は検査が正しく成立していません。

日本のクリニックなどで手に入れる場合

妊娠検査薬は調剤薬局やドラッグストアでも購入できます。また病院で妊娠の有無を確認してもらうことも可能です。

病院にて検査の場合

検査料単価:\550(検査料)+\1440(検査判断料)=\1,990 
3割負担の場合 \597

病院で検査する場合は3割負担で約597円で検査できます。

使用禁忌・併用禁忌

  • 併用禁忌や使用禁忌はありませんが、飲まれているお薬の影響で判定が正確に出ないことがあります。
  • 通常、抗生物質や避妊薬などの薬は試験結果に影響を与えません。ただし性腺刺激ホルモン剤など一部のお薬は判定結果に影響を及ぼすことがあります。hCGを含有する薬が測定に影響することがあり、妊娠していなくても陽性と出ることがあるためご注意ください。
  • 抗不安、抗けいれん薬、プロメタジンおよび抗パーキンソン病薬もhCGレベルを上昇させることがあります。
  • 尿検体に細菌が多く含まれている場合には、正しい結果が得られないことがあります。

保管方法

  • 湿気を防ぎ乾燥した場所で保管してください。

原稿作成:薬剤師 白鳥勇磨

0件のカスタマーレビュー

click!!