パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

コエンザイムQ10-50mg

本日 2307人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 28pt〜

コエンザイムQ10は体内でエネルギーを作り出す際に必要となるビタミン様物質です。本剤には1粒にコエンザイムQ10が50mg含まれています。 エイジングケアをしたい方、毎日を元気に過ごしたい方におすすめです。

有用成分 コエンザイムQ10_50mg (Coenzyme Q10)
内容量 10錠/箱
剤形  カプセル
発送国 シンガポール
使用期限 2022-11-30
ブランド Alchem Phytoceuticals (アルケム)
ユニドラならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
購入数 一箱あたり
販売価格
一番人気
5箱
¥1,012
(64%お得)
(101.2円/錠)
¥5,060
購入数 一箱あたり
販売価格
3箱 ¥1,315
(53%お得)
(131.5円/錠)
¥3,945
¥2,826
(282.6円/錠)
¥2,826

ユニドラをSNSでシェア!

コエンザイムQ10-50mgとは?

コエンザイムQ10は心臓や肝臓、腎臓やすい臓などにとくに多く含まれているビタミン様物質です。食品では主に肉類や魚介類などに含まれています。食事によって摂取していく他、ヒトの体内でも合成されるのが特徴です。コエンザイムQ10は、食事から一日に5~10 mg程度摂取され、血しょう中のコエンザイムQ10量の40%は食事に由来するものであり、60%は体内で合成されたものと考えられています。しかし 食事から摂取されたコエンザイムQ10の吸収率は非常に低く、摂取量の60%は吸収されないまま排泄されてしまう物質です。また20歳をピークに体内のコエンザイムQ10が減っていくこともわかっています。

コエンザイムQ10はビタミンに似た働きをするため「ビタミン様物質」と呼ばれているのが特徴です。体内でエネルギーを作るのに必要な酵素の働きを助ける「補酵素」として働きます。補酵素のことをコエンザイムと呼ぶのに加え、構造中有に炭素鎖を10個持つことからコエンザイムQ10と呼ばれています。

健康食品に配合されているコエンザイムQ10は、テンサイやサトウキビを原料として、酵母や微生物による発酵や化学合成により製造されることが多いです。エネルギーを作る酵素の働きをコエンザイムQ10が助けることから、コエンザイムQ10は歩く、走る、食べる、考える、見るなどエネルギーを使う様々な行動に関係しています。

コエンザイムQ10-50mgの働き

コエンザイムQ10は体内でエネルギーを作り出すのに必要な酵素の働きを助けます。「エネルギー」というと少し抽象的ですが「ATP」と言えばなんとなく聞いたことがある方もいるでしょう。ATPはアデノシン三リン酸とも呼ばれ、体を動かすのに欠かせない物質です。このATPを作り出す際にコエンザイムQ10が補酵素として手助けをしてくれます。エネルギーは体の至るところで必要となる大切なものですが、20歳をピークに加齢やストレスなどによって減少していくことが明らかとなっています。なんと40代で30%、80代では50%以上失われると言われているほどコエンザイムQ10はどんどん体内から減っていってしまうのです。そのためコエンザイムQ10はエイジングケアや日頃の活力を取り戻す働きをサポートしてくれるサプリメントであると言えます。

コエンザイムQ10-50mgの有用成分

こちらのサプリメントには、コエンザイムQ10が有用成分として1カプセルに50mg含まれています。コエンザイムQ10は体内で多くの働きを担っているビタミン様物質です。体でエネルギーを作り出すのを補助しています。別名、CoQ-10(コーキューテン)やユビキノン、ユビデカレノンやユビキノールと呼ばれることもあります。体内で減少していくコエンザイムQ10を補うことで体力やエイジングケアが気になる方に使われることが多いです。

日本国内での購入

コエンザイムQ10はドラッグストアや薬局のサプリメントコーナーでもお買い求めいただくことが可能です。また医師の処方箋によって貰うことのできる医薬品としても販売されています。医薬品として販売されているものは「ノイキノン」が代表的です。しかしノイキノンはエイジングケアなどを目的としたものではなく、「基礎治療施行中の軽度及び中等度のうっ血性心不全症状」の緩和のために処方されるお薬です。そのためサプリメントとして販売されるコエンザイムQ10とは飲む目的が大きく異なります。

ノイキノンの薬価は「ノイキノン錠10mg」で1錠14.5円です。(2019年4月現在)
1日3回、1回1錠を飲む必要があるため1日分で43.5円、10日分で435円となります。3割負担の方は負担額約130円です。診察料や処方量などを加え、3割負担の保険を適用すると約1,500円前後となるでしょう。

お召し上がりの目安

  • 1日2カプセルを目安にお召し上がりください。
  • サプリメントであるためとくに飲む時間やタイミングの指定はありません。
  • 飲みやすいタイミングでお召し上がりいただければOKです。
  • ただしコエンザイムQ10の性質上、水に溶けにくく油に溶けやすい性質をもっているためお食事の後にお召し上がりいただいた方がよりよいとされています。

副作用

  • 極くまれに、胃の不調や食欲不振、吐き気や下痢などを起こすことがあります。
  • また人によってはコエンザイムQ10を飲むことで肌がかゆくなることもあるので注意が必要です。

使用禁忌・併用禁忌

  • コエンザイムQ10は血圧を下げる可能性があることがわかっています。そのため血圧を下げるお薬を飲まれている方は同時に飲まれないようにお願いします。
  • エナラプリルやアムロジピンのように血管を広げて血圧を下げるお薬の他、利尿作用を利用して下げるものもありますので、お手持ちのお薬がある方は確認しましょう。
  • またワルファリンカリウムとの相性もよくないことがわかっています。ワルファリンカリウムが血液をサラサラにする働きをコエンザイムQ10が弱めてしまう恐れがあります。
  • その他、何か飲まれているお薬がある方は念のため担当の医師に確認してからコエンザイムQ10を飲むようにしてください。

保管方法

  • 直射日光を避け、高温・多湿ではない温度(25度以下)で保管してください。
  • 子供やペットの手の届かない場所に保管するようにしてください。

原稿作成:薬剤師 白鳥勇磨

同じ有用成分(コエンザイムQ10 )を含む商品

0件のカスタマーレビュー

click!!