パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

コエンザイムQ10-200mg

本日 2839人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 36pt〜

コエンザイムQ10は体内に存在する補酵素のことで、細胞内でエネルギーを作り出すのに必要不可欠なものとして知られています。体内でエネルギーを効率よく作り出すのに必要なものであるため、元気に過ごしたい方やエイジングケアに興味のある方におすすめのサプリメントです。

有用成分 コエンザイムQ10 (Coenzyme Q10)
内容量 10錠/箱
剤形  カプセル
発送国 シンガポール
使用期限 2022-11-30
ブランド Alchem Phytoceuticals (アルケム)
ユニドラならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
購入数 一箱あたり
販売価格
一番人気
3箱
¥2,230
(38%お得)
(223円/錠)
¥6,690
購入数 一箱あたり
販売価格
2箱 ¥2,633
(27%お得)
(263.3円/錠)
¥5,266
¥3,639
(363.9円/錠)
¥3,639

ユニドラをSNSでシェア!

コエンザイムQ10-200mgとは?

コエンザイムQ10は、体の調子が気になってきたり、エイジングケアが気になってきたりしたときによく使われているサプリメントです。これはコエンザイムQ10が持つエネルギー産生を助ける働きが関係しています。名前に10という数字がついているのは、コエンザイムQ10の構造中にイソプレンという単位が10回繰り返されているためで、ユビデカレノンともよばれています。

もともとコエンザイムQ10は、牛の心臓の筋肉から見つかった油に溶けやすい物質です。心臓のエネルギー産生に重要な役割を持つことが発見されました。その後、サプリメントとしてアメリカをはじめとする世界各国で販売されるようになったのです。私たちの体の中ではATP(アデノシン三リン酸)という物質がエネルギーとなって体のあらゆる部分を動かしています。このATPを作る過程で必要となるのが、このコエンザイムQ10です。

コエンザイムQ10は体の中でも作られていますが、ダイエットをしたり高齢になり食事量が減ったりすると、必要な量のコエンザイムQ10を食事から取り入れることがむずかしくなってきます。 そのようなときに活用したいのが、コエンザイムQ10のサプリメントです。

コエンザイムQ10-200mgの働き

コエンザイムQ10は体内のあらゆる細胞に存在する補酵素です。さまざまな細胞に存在していますが、とくに心臓や肝臓、腎臓やすい臓に多く存在していることがわかっています。体内でエネルギーを作り出す手助けをする補酵素として働いているため、体の調子やエイジングケアが気になりだした方に飲まれています。

体を動かすのに必要なエネルギーであるATPが効率よく体内で作られるようになれば、イキイキと活動できるようになるわけです。しかし体を元気に動かすために必要なコエンザイムQ10は、20代をピークに加齢やストレスの影響を受けてどんどん量が減っていきます。だから健康や美容が気になる方こそコエンザイムQ10を外から補ってあげることが大切なのです。

コエンザイムQ10-200mgの有用成分

こちらのサプリメントにはコエンザイムQ10が1カプセルあたり200mg配合されています。比較的コエンザイムQ10の含有量が多いと言われている鶏肉や豚肉でも100gあたり1mgしか含まれていないので、このサプリメントだけで多くのコエンザイムQ10を補えることがわかります。日常生活を送るのに支障が出るほどコエンザイムQ10が不足することは滅多にないものの、20代を境に量が減っていくので外から補ってあげたい成分の1つです。コエンザイムQ10はユビキノンやユビキノールと呼ばれることもあり、健康や美容が気になる方に飲まれています。

日本国内での購入

コエンザイムQ10はドラッグストアのサプリメントコーナーでも見つけることが可能です。また「ノイキノン」という名前で販売されている医薬品もあります。ノイキノンの薬価は「ノイキノン錠10mg」で1錠14.5円(2019年4月現在)です。
ノイキノンは1日に3回飲む必要があるため、10日分だと14.5円×3回×10日で435円かかることがわかります。ここに診察料や処方料などを加算し、さらに3割負担の保険を適用するとおよそ1,500円前後の負担となるでしょう。とはいえ医薬品のコエンザイムQ10は美容などに飲まれるものではなく、「基礎治療施行中の軽度及び中等度のうっ血性心不全症状」の治療に使われるものです。そのため健康や美容のために飲む場合は医薬品のコエンザイムQ10は適していません。

お召し上がりの目安

  • 1日2カプセルを目安にお召し上がりください。
  • サプリメントですのでとくに飲むタイミングは決まっていません。
  • コエンザイムQ10は油に溶けやすい性質があるため、食後の方がよいと言われていますが、とくに飲むタイミングにこだわる必要はなく、食後でも食前でもお好きなときにお召し上がりいただけます。

副作用

  • まれに胃部不快感、食欲減退、吐き気、下痢、発疹などの副作用があらわれることがあります。
  • また人によっては発疹や蕁麻疹ができることもありますので、アレルギー体質の方や蕁麻疹ができやすい方は注意してください。
  • 飲んで何か変わったことがおこった場合には、なるべく早く医師や薬剤師に相談するようにしましょう。

使用禁忌・併用禁忌

  • コエンザイムQ10は血圧を下げる方向に働くことがわかっています。
  • そのため血圧を下げるお薬を飲まれている方は、コエンザイムQ10を一緒に飲むことで過度に血圧が下がってしまう可能性があるので注意してください。
  • また血液をサラサラにするワルファリンカリウムの働きを弱めることもわかっています。
  • 血圧や血液に関するお薬を飲まれている方は、担当医に相談してからコエンザイムQ10を飲みましょう。
  • またその他にも何かお薬やサプリメントを日頃から飲まれている方も、できるだけ担当医に相談してからお飲みください。

保管方法

  • 直射日光を避け、高温・多湿ではない温度(25度以下)で保管してください。
  • 子供やペットの手の届かない場所に保管するようにしてください。

原稿作成:薬剤師 白鳥勇磨

同じ有用成分(コエンザイムQ10 )を含む商品

0件のカスタマーレビュー

click!!