パッケージは参考画像です。外観は製造国により写真と異なる場合があります。商品によっては簡易箱でお送りすることもございます。内容量は詳細をご確認くださいませ。

アシビルクリーム

ほしいものリストに商品を追加してみよう!

ほしいものリストに商品を追加すると、限定割引クーポンをメールにてお送りさせていただくことがあります。是非追加ください。

本日 2836人がチェックしました

獲得予定ストアポイント 29pt〜

アシビルクリームは、ヘルペス治療薬です。 頻繁に再発してしまうヘルペスに使用することで速やかに症状改善効果があらわれます。 早ければ早いほど治療効果があるので、頻繁にヘルペスが再発する方は常備薬としてすぐに使用できるよう何本か手元に確保しておくのがお勧めです。

有用成分 アシクロビル(Aciclovir)として5%、1g中にアシクロビル50mg配合
内容量 10g
剤形  クリーム剤
発送国 シンガポール
使用期限 2023-11-30
ブランド Cipla (シプラ)
ユニドラならお買い物も安心!
まとめ買いが経済的!
購入数 一箱あたり
販売価格
一番人気
7箱
¥874
(70%お得)
¥6,118
購入数 一箱あたり
販売価格
5箱 ¥1,026
(65%お得)
¥5,130
3箱 ¥1,446
(50%お得)
¥4,338
¥2,951 ¥2,951

ユニドラをSNSでシェア!

アシビルクリームとは?

アシビルクリームは、グラクソ・スミスクライン株式会社により製造・販売されているゾビラックスクリームのジェネリック医薬品です。 インドのムンバイに本社を置いている有名なジェネリック医薬品メーカーであるシプラ(Cipla)社により製造・販売されています。

アシビルクリームは単純疱疹治療薬です。 単純疱疹とは、口唇ヘルペスや性器ヘルペスなど、一般的にはヘルペスと呼ばれている疾患です。 性器に症状がでれば性器ヘルペス、口唇に症状が出れば口唇ヘルペスといわれています。

ヘルペスの原因はヘルペスウィルスといわれており、成人の多くの方はすでに感染していることが多いです。 しかし、健康で免疫力が正常であればほとんど症状はなく無害です。 ストレスや疲労、何かしらの病気に罹るなどで免疫力が低下すると水ぶくれや発疹として症状があらわれます。

ヘルペスの症状は、1度治っても免疫力が低下してしまうとまた再発してしまいます。 性器ヘルペスの場合は、免疫力の低下だけでなく性行為でも感染し、発症することがあります。 ほとんどが若い女性に多く、性行為をしてから2~11日程度で発症します。 性器に起こる症状なので、発見が遅れて症状が重くなりがちです。 重症の場合は、水ぶくれや痛みが激しく排尿痛や歩行困難になることもあります。

アシビルクリームの有効成分アシクロビルは、ヘルペスの原因となるヘルペスウィルスに感染した細胞に特異的に作用し、ヘルペスウィルスのDNA合成を阻害することで抗ウィルス効果をあらわします。 そのため、健康な細胞には影響を与えず、安全性の高い抗ウィルス剤となっています。

ヘルペスは、皮膚症状が起こる前に皮膚の違和感やピリピリ・チクチクした感じがします。 頻繁にヘルペスの再発を繰り返す方であれば皮膚症状が出る前に再発に気付くことができます。 ヘルペスの治療は、発病の初期に近ければ近いほど効果が出るのでこのような早期の状態で治療を開始することが理想的です。
再発の兆しとして皮膚のピリピリ・チクチクを感じたのならば速やかにアシビルクリームの使用が推奨されるので、常に手元には数本ストックしておくのがお勧めです。

アシビルクリームを7日間程度使用して、症状が改善してこないか悪化するようであれば、他の治療に切り替えるかを検討してください。 必要であれば経口で服用する抗ウィルス剤との併用もお勧めです。 アシビルクリームは衛生上、1回のヘルペス治療でチューブを開封したら使い切るか、症状が回復したら次回までチューブを残さないで廃棄するようにしてください。 症状が再発したら、また新しいアシビルクリームを使用するようにしてください。


日本国内での購入

日本では、アシビルクリームの先発品のゾビラックスクリームを処方してもらうことができます。 また、市販薬としても販売されており、同じ有効成分アシクロビルを配合した塗り薬を薬局・ドラッグストアで購入することもできます。 市販されているアシクロビルクリームの平均価格は800~1,500円です。

市販薬アシクロビルクリームは第一類医薬品といわれる医薬品に分類されており、薬剤師の常駐する薬局で説明を受けなければ購入することができません。
さらに、市販薬アシクロビルクリームは口唇ヘルペスの再発にしか使用できません。過去に医師により口唇ヘルペスの診断を受けている必要があり、治療をしたことがある方しか購入することができません。

性器ヘルペスや初めての口唇ヘルペスでは購入することができず、病院を受診し医師からゾビラックスクリームを処方してもらうしか手に入れることができません。
病院からアシビルクリームと同じゾビラックスクリームを10g処方してもらうのにかかるコストは、病院での診察・処方料 3,500~4,500円。

ゾビラックスクリーム5% 1gの価格305.7円×10g=3,057円
合計で約6,500~7,500円ほどかかります。

保険適用になって3割負担ならば約1,950~2,250円程度かかります。


用法と用量

通常、アシビルクリームを単純疱疹(口唇ヘルペス、性器ヘルペスなど)に対して1日数回適量塗ってください。

口唇ヘルペスに対して使用する場合は、食事などでアシビルクリームが流れてしまわないように、毎食後、寝る前に口の周りを清潔な状態にして塗るようにしてください。

イギリスでは具体的な使用方法が定められており、使い方の参考としてください。
口唇ヘルペスには1日5回4時間毎、4日間。
性器ヘルペスには1日5回4時間毎、5日間。さらに症状が回復しなければ5日間延長可能です。


副作用

アシビルクリームの有効成分アシクロビルにはいくつかの副作用が報告されています。主な副作用として、皮膚の痒み、赤みのある発疹、皮膚炎、刺激感があります。
これらの症状が起こらないように、使用時は観察を十分に行い、異変があれば使用の中止を検討するなど適切な処置が必要です。

アシビルクリームを使用して、なにか気になる症状が出た場合は速やかに医師・薬剤師に相談するようにしてください。


使用禁忌・併用禁忌

アシビルクリームの有効成分アシクロビルは、安全性が高くほとんどの方が使用することができます。 そのため、禁忌項目はほとんどありません。

しかし、以前アシビルクリームの成分に対して過敏症などのアレルギー症状を起こしたことがある方は使用することができません。
また、眼の症状のために、角膜・結膜に使用しないようにしてください。


保管方法

25℃以下の場所で保管してください。 ただし、冷所(15℃以下)で保管しないでください。
衛生上、開封したものは破棄する必要があるため、未開封状態で保管してください。



原稿作成:薬剤師 白鳥勇磨
参考サイト https://www.healthgsk.jp/products-info/zovirax/index4.html

カスタマーレビュー

2 レビュー | 評価 5.0 / 5
星5つ 100.00%
星4つ 0%
星3つ 0%
星2つ 0%
星1つ 0%

100% のお客様が
この商品をオススメしています

2件のカスタマーレビュー

click!!